• No : 1107
  • 更新日時 : 2015/09/11 18:59
  • 印刷

エラーコード「SH406」が表示された場合の対処方法を教えてください。

回答

【状況】
前回操作の処理中です。
 
【エラー解消のための注意点】
①短い時間で操作を繰り返されますと、エラー解消までにお時間がかかる原因となります。
Edge、Chrome、Safariなどソニー様製「パソリ」の対応していないブラウザでは、エラーが繰返し発生します。
 
【対処方法】
しばらく時間をおいてから、Internet Explorerを「32ビット版」として起動いただき、再度ログインのうえ操作を行ってください。
 
【Windows10でのInternet Explorer11(32ビット版)利用方法】
 
操作1.Windows10でのInternet Explorerの起動
 「スタート」ボタン→「すべてのアプリ」→「Windows アクセサリ」→「Internet Explorer」の順にクリックします
 
操作2.Internet Explorer11を32ビット版として動作させる設定
 32ビット版として起動できる設定は、一度設定していただければ、次回以降は不要です。 
 ・InternetExplorer11右上の歯車マークを押下
 ・インターネットオプションを選択
 ・詳細設定タブを選択
 ・「拡張保護モードを有効にする*」のチェックを外す
 ・「拡張保護モードで64ビットプロセッサを有効にする」のチェックを外す
 ・パソコンを再起動
 
 
※Suicaインターネットサービスは、ソニー様製のパソリの利用を前提としており、パソリが対応していないEdge、Chromeなどのブラウザではご利用いただけません。

このよくあるご質問によって、問題は解決できましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます