• No : 1557
  • 更新日時 : 2015/09/11 19:00
  • 印刷

エラーコード「ISP142」が表示された場合の対処方法を教えてください。

回答

「ご指定のSuicaは登録されていないためご利用いただけません。(ISP142)」と表示された場合は、以下の1~4の順でご確認ください。
 
1.「Suicaチャージ」アプリとソニー様製のパソリ「RC-S390」があること

 iOSデバイスからSuicaの登録・削除を行っていただくためには、最新の「Suicaチャージ」アプリとソニー様製のパソリ「RC-S390」が必要です。

 
2.iPhoneから登録済みSuicaを確認する
 「Suicaチャージ」アプリ左上のメニューボタン(3本線のマーク)を押下して、「メニュー画面」を開きます。メニュー画面にある「カード一覧」を押下すると、登録済みのSuicaが表示されます。
 
【ご注意】 Suica付きビューカードの場合
Suica付きビューカードは、クレジットカードとSuicaが1枚になったカードですが、クレジットカードの情報とSuicaの情報を別々に登録する必要があります。クレジットカード情報のみ登録していて、Suicaの情報を登録していないという場合」、「Suica情報のみ登録していて、クレジットカードの情報を登録していないという場合」が非常に多くございますので、Suica付きビューカードをご利用の際はご注意ください。
 
 
3.当該のSuicaが未登録だった場合は、Suicaを登録します。
 詳細につきましては、Suicaインターネットサービスサイトの「利用開始までの流れ(携帯情報端末(iOSデバイス)の場合)」のうち、「Step6.Suicaカードを登録する」をご参照ください。
 
 
4.上記以外の場合
3で、「ご指定のSuicaはすでに登録されているため設定できません。(ISK611)」と表示される場合の原因と対処方法は、以下の通りです。
 
【状況】
 チャージしようとした際に「ご指定のSuicaは登録されていないためご利用いただけません。(ISP142)」と表示されるものの、当該のSuicaを登録しようとすると「ご指定のSuicaはすでに登録されているため設定できません。(ISK611)」と表示される場合。
 
【原因】
 ご指定のSuicaは、お客さまが以前に使用されていたアカウントやご家族名義のアカウントなど、現在ご利用中されている以外のアカウントに登録済みのため、現在ご利用中のアカウントには登録できません。
 
【対処】
 Suicaインターネットサービスでは、1枚のSuicaを複数のSuicaインターネットサービスIDに登録することはできないため、以前使用していたアカウントやご家族名義のアカウントにログインしていただき、当該のSuicaの登録を削除してください。その後、現在のアカウントに当該Suicaの登録が可能になります。
 
以前使用していたアカウントやご家族名義のアカウントについて、お心当たりがない場合は、SuicaインターネットサービスIDにご登録いただいた可能性のあるメールアドレスでID照会を行ってください。IDの照会方法については、こちらをご参照ください
 

このよくあるご質問によって、問題は解決できましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます